タップでお問い合わせ 電話でお問い合わせ

安心オーナー様サポート

安心オーナー様ページトップへ戻る
背景
募集賃料と募集条件
もっと住みよく、もっと便利に、素敵な提案!

部屋の解約が入った場合、オーナー様にご連絡をさせていただき、募集をかけていく上での賃料や条件のご相談をさせていただきます。
まずはしっかりとオーナー様のご意見をうかがいながら決めていくことはもちろんのことでございますが、弊社スタッフがその物件に見合った条件等のご提案をさせていただきながら、打ち合わせを進めてまいります。
弊社は、古淵密着の不動産会社として、長い間古淵で営業を続けてまいりました。
そのため、古淵周辺の物件に関する豊富な知識があり、過去のデータ等をもとに近隣の物件と比較し、その時期に見合った適切な条件設定をしていくことに自信を持っております。

現状を分析し、色々な角度から適切なご提案をさせていただきます。

まず大切なことは「賃料設定」です。

オーナー様の大切な資産のため、根拠もなしにむやみに値下げのご提案をすることはいたしません。
しかし、その時期に見合った条件設定をしていかなければ、いつまでもお部屋は成約になりません。
「101号室が50,000円でご入居をしているから、今回の102号室も同じ賃料で…」とは一概に言えません。101号室の方が10年近くお住いの方でしたら、10年の間に近隣相場は大きく変動しておりますので当然それに見合った設定が必要です。
また、お客様のご来店の少ない4月や5月に募集をかけるのと、お引っ越しシーズンの2月や3月に募集をかけるのとでは、状況が大きく変わります。
できるだけ現状の賃料で募集が出来ればよいのですが、様々な状況を考慮し、賃料を下げていかなければいけない場合も多くありますのでその点はご承知おきください。
賃料を下げる必要があるところで賃料を下げず現状のまま募集をし、一年間そのお部屋が空いてしまったとします。50,000円のお部屋であれば、一年間で600,000円のマイナスになります。
その反面、例えば募集の際に2,000円値下げをし、2ヶ月で成約になった場合と比べると、後者がオーナー様にとってより良いものであることは一目瞭然です。
現状のままで賃料を下げないことがオーナー様のためでなく、適切な賃料設定をご提案していくことが何よりもオーナー様のためであると、社員一同認識しております。

賃料設定と合わせて大切なことが、「募集条件」です。

お客様が物件選びの際には、賃料以外にも、初期費用(契約時に必要な費用)を含めて総合的に判断されます。
転居の際には、初期費用以外に当然引っ越し費用がかかってまいりますので、出来るだけ初期費用を安くすませたいというお客様が多い状況です。
近年、「礼金」を契約時に不要とする不動産会社の募集広告が増えています。
礼金とは、オーナー様に対して住居を貸してもらう謝意を示すため、お客様にお支払いいただく費用で、通常は賃料の1ヶ月分から2ヶ月分です。
初期費用削減のため、各不動産会社がオーナー様に対して礼金なしの交渉をしており、これは、礼金なしの物件が増えている以上、他の物件と足並みをそろえるという意味合いでは大変重要な部分であると不動産会社が認識しているからです。
弊社も同じ考えにのっとっておりますが、全ての物件をそうしていかなければならないということではありませんので、何度も繰り返しになりますが、オーナー様と話し合いをさせていただき、最良のご提案をさせていただきます。
その他、1ヶ月分の賃料を無料にする「フリーレント」や敷金・礼金なしを募集広告でうたったりなど、成約に結び付けるための方法は様々です。
最も良い方法をご提案させていただきますのでお気軽にご相談ください。

オーナー様に代わって

まずはお気軽に
お問い合わせください

管理会社のサービスの善し悪しが賃貸物件の入居率に大きな影響を与えることは言うまでもありません。
アパート・マンションの価値を永続的に守り続け、 高めるためには「管理会社の選定」が大きな鍵を握ります。
オーナー様自身が選んだ管理会社によって、確実に大きな変化が現れる時代です。
このホームページ内のオーナー様サポートでは弊社の管理会社としての取り組み・考え等を記載しております。
賃貸経営に少しでも不安を抱え、お悩みになられていることがあれば、是非、弊社のお話を聞いて頂きたいと思います。
もちろん、ご相談に費用はかかりません。お気軽にご相談頂ければと思います。

24時間受付中

メールお問合せ

ご相談・お問合せ 
営業時間 9:00-19:00

042-753-1272