日の出不動産からのご提案
空家・空地 巡回サービス
日の出不動産が定期的に巡回して、劣化防止のお手伝いをいたします。

遊休不動産をお持ちのオーナー様、ご存知ですか?

空き家特別措置法が平成27年5月26日に完全施行されました。
空き家対策特別措置法には、「空家等」の定義を「居住その他の使用がなされていないことが常態である建築物とその敷地」としています。
しかし、この表現は基準になっていないことから、概ね年間を通じて使用されていないことが、指針として打ち出されました。

下記のような不動産をご所有されているオーナー様は 近い将来に対応せざるを得ません。

  • 対象1
    そのまま放置すれば倒壊する等著しく保安上危険となる恐れのある状態
  • 対象2
    著しく衛生上有害となる恐れのある状態
  • 対象3
    適切な管理が行われていないことにより著しく景観を損なっている状態

※詳細は、国土交通省のホームページをご参照ください。

以上の内容にもかかわらず、使用していない不動産をご所有のオーナー様。
日の出不動産に一度ご相談ください。必要に応じた的確なご提案をいたします。

日の出不動産の巡回サービス

    • 外部のみ巡回サービス

    • 外部チェック
      建物の外観など目視確認
    • 庭木など確認
      庭木など確認
    • 郵便物の確認
      回収し、必要に応じて転送します
    • 簡易清掃
      玄関、アプローチなど簡単に清掃します
    • ご報告
      必要に応じて写真を添付してご報告します(メール対応可)
    • 3,000円/月1回(税別)古淵エリア限定
    • 巡回サービス (外部サービスに追加で)

    • 建物の通気・換気
      原則、全室の換気を行います(物入れ、押入れ含む)
    • 雨漏り・カビ確認
      雨漏り及びカビが発生していないかを確認します
    • 通水
      水栓を開放し、錆付きと臭気の防止を図ります
    • 簡易清掃
      建物内部の簡易清掃を行います
    • ご報告
      必要に応じて写真を添付してご報告します(メール対応可)
    • 5,000円/月1回(税別)古淵エリア限定

どうぞお気軽にご連絡ください

お問合わせ窓口:AM9:00〜PM7:00
042-753-1272
お問合わせのメールフォームはこちら